40代のファッション

40代で選びたいワンピース5選!上品&カジュアルのどっちにする?

40代 ワンピース

ワンピースは女性らしい装いを楽しめる人気のアイテムですよね!

でも40代になるとワンピース選びもちょっと難しくなってきます。

花柄や可愛らしいデザインのものは、どうしても20代~30代向けになりますし、かといってシンプルすぎると地味になってしまいます。

でも実は、ワンピースは選び方さえ間違えなければ、おしゃれ度を一気に上げてくれる最強アイテムになるんですよ。

トップスとボトムスを分けて考えなくていい分、コーデにも統一感が出やすいので、初心者さんでもおしゃれコーデが可能なんですね。

ということで今回は、「40代で選びたいワンピース」と「40代のワンピース選びのコツ」と「40代にはNGなワンピース」をご紹介していきます。

特に40代にはNGのワンピースは、着ると痛い人になりかねないので、要チェックです!

40代でワンピースを選ぶ時のコツ

40代 ファッション

40代でワンピースを選ぶ時に抑えたいポイントは以下の通り。

[ip5_ornament design=”bg-deco-paper3″ width=””]①程よい上品さがある

②スタイルよく見えるデザイン

③カジュアルにも着こなせる

④かっちりしすぎない

⑤柄が目立つものは避ける

⑥ガーリーなデザインは避ける

⑦生地はできればよいものを…プチプラはNG[/ip5_ornament]

まず①の程よい上品さですが、40代は大人の女性ですから、ミニワンピや胸元が大きく開いたタイプのワンピは下品に見えてしまいます。

でもだからと言って、ウエストマークのないワンピースだと、だらしないスタイルになってしまいますので、②のようなスタイルを良く見せるデザインは必要です。

例えばウエストをベルトで絞るタイプや、ウエストラインからスカートが自然にフワッと広がるカットをしているタイプを選ぶと間違いありません。

露出は少ないけれど、体のラインがきれいに見える、そんなデザインが大人の女性にはぴったりです。

さらにGジャンを羽織ったらカジュアルにも着こなせるワンピだと、さらにコーデの幅が広がります。

「大人の女性に合うデザイン」にこだわるあまり、パーティーでしか着れないようなデザインや、喪服のようなデザインを選んでしまう人がいますが、カジュアルダウンもできるかどうかが着こなしのポイント。

カジュアルに着こなすことが難しいワンピだと、普段着ているだけで周りから浮いてしまいます。

カジュアルに着こなせる…ということは④の「かっちりしすぎない」にもつながりますよね。

また、⑤~⑦については、「40代にNGのワンピース」として後述します。

40代にぴったりのワンピース5選

それでは具体的に、40代にぴったりのワンピースを5アイテムご紹介していきますね。

イメージが分かれば選びやすくなると思います。

中には大人可愛いデザインもありますので、可愛らしいタイプを選びたい場合にはぜひ参考にしてください。

40代のカジュアルに!大柄チェックのマキシワンピース

まずはこちらのチェックのワンピース。↓

40代 マキシ ワンピース

前と後ろでスカート丈が違うことが技ありポイント。

しかもウエストマークがあり、そこからスカートが自然に広がるので、非常にスタイルよく見えます。

後ろの丈がマキシなので、上品さも言うことなし。

トレンチコートやジャケット、ストールを合わせてお出かけスタイルもできるし、ライダースジャケットやサンダルに合わせてカジュアルダウンもできる万能ワンピースです。

 

 

40代から似合う…上品なネイビーのワンピース

こちらのワンピースのように、ネイビーは大人の女性にぴったりの色です。

40代 上品 ワンピース

黒のワンピースだとフォーマル感が強いので、普段使いが難しいのですが、ネイビーだと軽い印象になりますね。

スカートのボリュームがあって、可愛らしい雰囲気ですが、クラシックなスタイルなので40代の女性が着ても嫌味になりません。

上品な光沢と、質の良い生地でちょっとしたお出かけにもOK。

クラッチバッグやサンダルに合わせても可愛いですよね。

カジュアルでもフォーマルでもない…そんな素敵なワンピースです。

 

 

40代でもOK!ボーダーニットワンピース

こちらもネイビー色のニットワンピース。

40代 カジュアル ワンピース

生地が軽く、半袖タイプなので、通年を通して着ることができます。

寒い季節はカーディガンに合わせてきてもいいですよね。

ボーダーは、大人の女性が着ると子供っぽく見えてしまう要注意な柄ですが、このようにアットランダムなボーダーだと、スタイルも良く見え、さらに大人っぽい雰囲気に変わりますよね。

スカーフをクビに巻いてもいいですし、1枚でサラッと着こなしても素敵。

カジュアルなのに大人っぽい雰囲気の、40代でぜひ着たいワンピースです。

 

 

40代でも着たい!大人可愛いフリルワンピース

40代になると、フリルってNGになりますが、デザインによっては十分着ることができます!

その一つがこのワンピース↓

40代 ワンピース 大人可愛い

ボウタイがついていて、華やかな雰囲気ですが、可愛らしさよりも上品さが際立っています。

ウエストから柔らかく下に落ちるスカートのラインが非常に女性らしく、いかにも「イイ女」風ですよね。

いかにも40代!というようなデザインを選びたくない方にはぴったりの、大人可愛いワンピースですよ。

 

 

40代の色っぽさ!カシュクールワンピース

最後は40代の大人の色気を引き出す、カシュクールワンピースです。

40代 ロング ワンピース

こちらは正確にはセットアップなので、上下で分かれますが、それがまた便利ですよね。

スカートは体に沿うタイプですが、タイトではなく、裾に向かってキレイな広がり方をします。

そしてトップスはウエストがキュッと締まったように見えるカシュクールで、このスカートに合わせても、別のパンツに合わせても女性らしさを損ないません。

デニムにも合いそうですよね。

セットアップだと上品な雰囲気に、ボトムスもしくはトップスを別なアイテムに合わせれば、カジュアルなコーデを楽しめます。

ニットワンピはどうしても毛糸なので、ラフな雰囲気になりがちですが、このデザインならお出かけスタイルでもOKですよね!

 

 

40代で着ちゃダメ!!NGワンピース

上記で紹介したワンピースは、生地もよく、楽天での評判も非常にいいワンピばかりです。

やっぱり大人の女性になると、生地も大事ですね…。

先ほど40代のワンピ選びのコツでご紹介しましたが、

⑤柄が目立つものは避ける

⑥ガーリーなデザインは避ける

⑦生地はできればよいものを…プチプラはNG

と、NGアイテムをお伝えしています。

これらがどういったアイテムか、具体的にご説明しますね。

柄が目立ちすぎ!派手なワンピース

 

 

これはもう見ただけで分かりますよね。

目立つ柄は、元気いっぱいの10代、20代ならいいのですが、大人の女性になると、悪目立ちします…。

柄が浮いちゃうんですよね…。

もっと細かい花柄とか、色がダークカラーだと、まだ引き算できているので着れますが、花が大きいうえ、色も派手なので40代には向きません。

10代の女の子はぜひ着てみてください✨

フリルやリボンが痛デザインに…!ガーリーワンピース

こちらのワンピース↓、若い女性が結婚式の二次会とかで着そうなかわいいデザインですよね!

フリルもきつくないですし、上品さもあります…が、40代ならこのデザインはNG。

フリルもリボンもシフォンも短い丈感もストンと落ちるラインも、すべては控えめなのですが、ガーリーな要素がすべてコミコミになっているので、全体で見ると若い女性向けのワンピースなんですよ、やっぱり…。

ウエストの上のラインで絞られたシャーリングなバックスタイルも、やっぱりちょっと若い女性向け。

先ほど40代でもOKなフリルのワンピースをご紹介しましたが、あちらでギリギリのライン。

例えばこちらのワンピースがマキシ丈だったり、前のウエストラインが絞られてたり、背中側がすっきりしていたり、そんなデザインならまだ40代でも行けそうですが、ちょっとしたデザインの違いでNGになるんです。

ホント微妙な違いなんですけどね…。

心配な方は、「シフォン」「リボン」「フリル」「ミニ丈」は避けたほうが無難です。

プチプラワンピは40代にはNG!

40代 プチプラ ワンピース

私は40代ですが、割とプチプラ商品が好きです(笑)

ただ、ワンピースに関しては、プチプラはなるべく避けています。

これはなぜかというと、ワンピースは生地の占める割合が大きいので、安っぽい生地だと人から見てすぐにわかるんです。

安っぽい生地というと、化繊とすぐにわかるテロテロの素材とか、薄すぎる生地、型崩れしやすい生地とかですね…。

あとは毛玉ができやすい生地も要注意。

見た目の貧乏度が一気にアップします💦

プチプラブランドになると、どうしても生地の質や縫製のレベルが低くなる上、型崩れもしやすくなります。

そのため、ワンピースは避けたほうがよさそうです。

40代にぴったりのワンピは着こなしが自由自在!

40代のワンピース選び

ご紹介したようなポイントをしっかり抑えれば、40代のワンピ選びも難しくありません!

むしろ大人の女性らしさを演出できるので、ぜひともワンピースコーデを楽しんでほしいですね。

合わせる小物や上着によって雰囲気もガラッと変わるので、気軽におしゃれが楽しめますよ。

着こなしのポイントは、上品で攻めるならトレンチコートやジャケット、クラッチバッグを合わせていく。

カジュアルに着こなすなら、ペタンコ靴やブーツ、レースのカーディガンやGジャンなど、カジュアルアイテムと合わせてみてください。

私も何着か購入してみます~✨