40代の脱毛

50代で体型崩れがあって脱毛するのは恥ずかしい…そんなときの対処法を紹介!

女性の全身

あなたは今50代で、「脱毛したい…」とお考えでしょうか?

実は、50代でも、「脱毛してもらいたい…」思う女性はたくさんいらっしゃるんですよ。

いくつになっても綺麗でいたいという素敵な気持ちの現れですよね。

でも、50代になると若いころのようなスタイルから、だんだんと体型が変わってきます。

そんな自分のスタイルを恥ずかしく思い、脱毛することを躊躇したり、断念してしまう方もいるんです。

そのお気持ち自体は、とても恥じらいがあって女性らしいのですが、それで脱毛を諦めてしまうのは、ちょっともったいないんです。

今は昔に比べて、脱毛価格も激安。

ミュゼなんて、ワキとVラインの脱毛が通い放題で、びっくりするくらい安いキャンペーンをやってますよね。

↑昔からは考えられないような値段なんですよ。

脱毛価格が激安の今だからこそ、通うほうがお得なんです。

今回は、体型崩れがあって、脱毛に通うのが恥ずかしい…と思うあなたのために、50代の脱毛が本当に恥ずかしいのかどうかと、恥ずかしい場合はどうしたらいいのか…についてご紹介しますね。

50代で体型崩れがあると、脱毛は恥ずかしい?!

OKを出す女医

まず、体型崩れがあるのに脱毛してもらうのは恥ずかしいのかどうかについて。

結論から言いますと、

全く恥ずかしく思う必要はありません。

その理由をふたつご紹介しますね。

①スタッフはプロなので安心して大丈夫

エステ

脱毛サロンは、美容目的で通う女性がほとんど。

サロンのメニューによりますが、痩身などがある場合、かなりぽっちゃりさんが通うのも普通なんですね。

だから、スタッフも見慣れているので、何とも思わないんです。

自分では体へのコンプレックスがあるので気になりますが、スタッフさんたちには特に関係ないので、淡々と脱毛をしてもらえます。

毎日たくさんのお客さんを診ていくので、一人一人の体に対して、何か感想を抱く(「この人、体がたるんでるな…」とか)ことってほとんどないんです。

むしろ脱毛はスタッフがスピーディに行わないと、時間以内に終わらないこともあるので、余計なことを考えずに、時間内にしっかり脱毛完了させることを気にしています。

相手はプロなので、不安に思わなくて大丈夫なんですよ。

また、体に対してはだれでもコンプレックスを持っています。

私もVIO脱毛をしてもらうとき、色素沈着が気になって恥ずかしかったのですが、

「色素沈着していない方なんて、ほとんどいませんよ。」

とスタッフが優しく言ってくれて、すごく気持ちが楽になりました。

また、お腹には妊娠線もありますし、お腹もたるみで線ができていたりしますが、「完璧なボディの方なんていないんですよ。」というお話でした。

結局、みんな同じようなことで悩んでいるんですね。

そのことを、同じ女性のスタッフさんは、しっかりわかってくれてるんです。

②何度か通っていると慣れる

はじめのうちは、脱毛のときに自分の体を見せるのがとても気になりますが、何度が通ううちにだんだんと慣れてきます。

もちろん恥ずかしさは消えませんが、それでも最初のころに比べると、気持ちが軽くなってくるんですね。

緊張がMAXなのは、一番初めの時だけ。

あとは徐々に楽になってくと、気楽にいてくださいね。

それでも体型崩れが気になるときの2つの対処法

エステのスタッフ

さて、そうはいっても、自分の体形が気になって脱毛してもらえそうにない…というあなたへ、対処法をふたつご紹介しますね。

①部位別脱毛に挑戦する

ワキ脱毛

まずは、部位別脱毛をすること。

部位別脱毛は全身脱毛に比べて、一部の部位を露出して脱毛していくので、全裸になる必要はありません。

ワキ脱毛なら、下半身は服をきたまま、もしくはガウンを着用。

ひざ下脱毛なら、下半身だけケープを羽織って脱毛…という感じです。

だから、下半身にコンプレックスがあるなら、上半身の脱毛を。

上半身にコンプレックスがあるなら、下半身の脱毛を。

全身にコンプレックスがあるなら、顔脱毛を。

こんな感じで、露出しても大丈夫な部位のみの脱毛を行う方法がおすすめです。

それで脱毛になれたら、コンプレックスがある部位の脱毛もできますし、慣れなかったらそこで脱毛を終了することができます。

一般的にお腹やお尻にコンプレックスがある女性が多いので、そんな時は、ワキ脱毛、腕脱毛、顔脱毛、足脱毛が気軽にできておすすめです。

この部位がすっきりするだけで、自分の気分も変わりますし、自己処理も必要が無くなってきます。

脱毛されることに慣れるには、まずは部位別脱毛をするのがおすすめです。

②お試しやお得なキャンペーンを試してみる

次は、脱毛のお試しやお得なキャンペーンに挑戦する方法です。

お得なキャンペーンなら破格の値段なので損することはありませんし、脱毛はどんな感じで行うのか…という雰囲気を味わうことができます。

でも一番よくないのは、

脱毛に行きたくてしょうがないけど、体型のことで諦めてしまうこと

この状態が長く続けば続くほど、「もっと前に行っときゃ良かった…」とか後悔する可能性が大きくなります。

悩んだり、後悔するくらいなら、思い切ってキャンペーン脱毛だけしてみる。

そのほうが、気持ちもスッキリしますよ。

ストレスは肌荒れの原因になったり、自暴自棄になる危険性があります。

脱毛に憧れがあるなら、思い切ってその世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

まず行って損することはない、お得なお試しキャンペーンを提供しているサロンとクリニックをいくつかご紹介しますね。

まずは先ほどご紹介したミュゼ。

ミュゼはキャンペーン価格が飛びぬけて安く、ワンコイン以下で、脇とVラインの脱毛が通い放題。

この金額なら、もしその後に通えなくなっても全然痛くないですよね。

勧誘もほとんどないので、キャンペーンだけでも気楽に通うことができます。

次はディオーネ。

ディオーネは大人の女性も多く通う、落ち着いた雰囲気のサロンなので、50代の女性でも通いやすいです。

脱毛と同時に美肌ケアをしてくれることも特徴の一つで、脱毛後のお肌はしっとり…。

特に顔脱毛の評判がいいのですが、なぜか顔脱毛の金額もキャンペーン価格も破格。

1回だけ気軽にお試しができますよ。

フェイシャルエステを同時にしてくれてるんじゃないか?!

というくらい気持ちいいので、フェイシャルエステをやりたいという女性にもピッタリ。

最後は湘南美容クリニック。

メディカルエステわき無制限全身脱毛は値段がちょっと高めなのですが、キャンペーンと部位別脱毛が飛びぬけて安い価格です。

特にワキ脱毛は、ほかの脱毛クリニックではマネできないリーズナブルさ。

湘南美容クリニックは医療脱毛ですが、脱毛サロンよりも通う回数が少なくて済みますので、負担もなく通えますよ。

脱毛後のお肌に感動…!!

脇を見る女性

実は、50代の方でも脱毛を諦めてしまうのはもったいない…と思うのは、脱毛後のお肌の状態に感動するからです。

脱毛後のお肌は、ムダ毛が無くなって保湿剤もしっかり吸収する分、しっとりした滑らかな肌になっていきます。

私も脱毛後は自分のお肌を触るのが好きになりました!

今までにないお肌の感触を味わうことができますので、自信にもなるんですね。

ちょっとだけ、想像してみて下さい。

「もう年だから…」とあきらめていたお肌が、みるみる蘇っていく様を

お風呂に入るたびに、お肌を触るのが楽しみになる姿を

毎朝、化粧をするたびに笑顔になるあなたを

今まで以上にオシャレを楽しんで、まるで若いころに戻ったように、堂々と街へ繰り出すあなたを

「体型崩れがあるから…」と早々に諦めてしまうのは、とてももったいないです。

安く脱毛できて、今までにないお肌を手に入れられると思ったら、ぜひ挑戦してみたいと思いませんか…?

あなたも輝くような50代に、是非なっていただきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です