40代の美容

バターコーヒーを一番簡単に作る方法!インスタントコーヒーでもいいの?

バターコーヒー

デイヴ・アスプリー氏の提唱するバターコーヒー(完全無欠コーヒー)は、栄養満点で健康にもいい。

ダイエットにも向いているので、愛飲してる女性も多いですよね。

あわせて読みたい
バターコーヒーはまずい?クリーマーやブレンダーは実は必須だった…!ダイエットにも最適なバターコーヒーは正しい作り方で作ると、とてもクリーミーで美味しいです!でも間違った方法で作ると、マズイし微妙…。バターコーヒーを作るうえで気を付けたいことをご紹介しますね。...

↑私も始めは要領が分からず、まずい(笑)バターコーヒーを作ってましたが、今は美味しいコーヒーを飲めています!

ただこのバターコーヒーの難点は

  • 高い
  • めんどい

この2点に尽きるかと…。

値段については、私もなるべく安い材料をそろえています。

あわせて読みたい
グラスフェッドバターの購入先は
グラスフェッドバターはコストコやイオンで買える?おすすめの購入先は?バターコーヒーを作るときに必須のグラスフェッドバターはイオンやコストコ、カルディといったスーパーに売ってるのでしょうか?探し回った結果と、グラスフェッドバターのおすすめの購入方法をご紹介しますね。...

そしてめんどくさいという点。

こちらはインスタントコーヒーで代用することに…!

でもあれ?そもそもバターコーヒーって、インスタントコーヒーでも大丈夫なんですかね?

…ということが気になったので、調べてみました!

本家本元のバターコーヒーはドリップコーヒー

デイヴ・アスプリー氏が紹介するバターコーヒーは、飲むたびに豆から挽いて、ドリップするドリップコーヒーです。

でもこれって、毎朝作れる人はどれだけいるんですかね??

仕事や家事、育児がある人にとって、毎朝コーヒー豆から挽くのは、かなりハードルが高い…。

だから中には、引いたあとの粉でバターコーヒーを作る方もいますよね。

でも、粉であっても、十分に蒸らしてから少しずつドリップ…。

やっぱりちょっとめんどくさいし、安めの粉を選ぶと大量に入っているから、飲み切るまでの商品の劣化も気になります。

香りも飛んじゃいますしね。

…ということで私はインスタントコーヒーにすることにしました!

バターコーヒーはインスタントコーヒーでも問題ない?

バターコーヒーの正しい作り方

まず気になるのは、インスタントコーヒーでも問題ないかどうか…ですが、アスプリー氏はインスタントコーヒーについては触れていません。

いいのかどうかは、あくまで想像でしかありませんので、参考程度にしてくださいね。

まず、インスタントコーヒーは成分的に見ると、ドリップコーヒーとほとんど差がないと言われています。

アスプリー氏が重要視する、ポリフェノールやカフェインも、十分に含まれているんですね。

バターコーヒーは、コーヒーに含まれるポリフェノールとカフェインの効果を、最大限に活用したコーヒーなので、インスタントコーヒーでも問題はなさそうです。

確かに淹れたてのコーヒーには劣るかもしれませんが、長く続けることを考えたら、やっぱり簡単なほうがいいですね。

成分的にも問題ないので、私はインスタントコーヒーでもOKと、自分なりに解釈しました!

バターコーヒーにピッタリのインスタントコーヒーはコレ!

それで、私なりにバターコーヒーにピッタリのインスタントコーヒーを探してみました。

いくつか候補があったんですけど、値段が一番安かったこと、味も美味しかったということで、下記のインスタントコーヒーを使うことに!

 

コロンビア産のコーヒー豆を使用したインスタントコーヒーですが、有機JAS認定マークがついています。

この有機JAS認定マークですが、製造過程や品質管理で厳しい基準をしっかり守った品のみ取得できるマークなので、マークがないインスタントコーヒーよりも、信頼度が高いんです。

デイヴ・アスプリー氏も、有機JAS認定の品の安全性は認めているので、まさにバターコーヒーにピッタリと言えますね。

認定マークをもらっているインスタントコーヒーはいくつかあるんですけど、このオーガニックマウンテンが一番価格が安いんです。

特に楽天市場では、セット売りが安い↓

他の認定マーク付きのインスタントコーヒーは、10gで130円以上するので、このオーガニックマウンテンが一番続けやすい。

また、味も苦みが少ないので、「ブラックコーヒーがちょっと苦手…」という方でも飲めます!(私も苦手)

気になる場合は、コーヒーを薄めて使っても美味しくいただけますよ。

香りもとても良かったです! 

このインスタントコーヒーを使って、簡単に作れる方法をご紹介しますね。

バターコーヒーを簡単に作る方法!

まずそろえる材料と道具は以下の通り。

・インスタントコーヒー

・グラスフェッドバターかギー

・MCTオイル

・クリーマー

クリーマーを私は最初は使ってなかったんですけど、使ったほうが断然おいしいバターコーヒーができます!

↑私の使っているクリーマーですが、サーバー付きのタイプ。

これはすっごく便利で、バターコーヒーの飛び散りを気にしなくてすみます!

ノーストレスで作れるので、「買ってよかった…✨」と本気で思いました。

それでは私流の簡単な作り方です~。

①グラスフェッドバターかギーを入れる

サーバーにグラスフェッドバターかギーを大さじ1くらい入れます。

そこまでしっかり測らなくてもOK。

大さじ1は多い…という人は、小さじ1くらいでも、十分泡立ちますので大丈夫です。

②MCTオイルを入れる

お次はMCTオイルを大さじ1入れます。

MCTオイルは体質によって、向き・不向きがあるので、最初は小さじ1くらいから始めてみてくださいね。

③インスタントコーヒーを注ぐ

すみません…。

私はめちゃずぼらなので、お湯を沸かしたヤカンの中に、直接インスタントコーヒーを入れてコーヒーを作ってます💦

これだと洗い物が少なくて済むので(;^_^A

サーバーにインスタントコーヒーの粉を入れて、お湯を注ぐのでもいいと思いますが、私はすでに作ったインスタントコーヒーを注ぐほうが、美味しい気がしてこの方法です。

お湯だけサーバーに入れて、クリーマーで泡立ててから、インスタントコーヒーの粉を入れる方法もありますが、これだと泡立ちが極端に悪くなるので、おすすめできません。

④クリーマーでしっかり泡立てる

蓋をして、クリーマーでしっかり泡立てます!

ミセル化させるのがポイントですが、要はよく混ぜること!

乳化させると同じような意味ですね。

しっかり乳化させるほうが、口当たり滑らかで、美味しさもアップします!

⑤出来上がり

しっかり泡立ったら終了。

泡立てる時間は1分くらいですかね。

グラスフェッドバター入りのバターコーヒー

美味しいバターコーヒーができました。

この方法だと、5分以内にバターコーヒーが作れるので、間違いなく一番簡単に作る方法じゃないかと。

時間がない方でも、実践しやすいので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

飲み始めたら頭が冴えだした!

バターコーヒーの効果

私もオーガニックマウンテンを愛飲していますが、口当たりスッキリで、非常に飲みやすいです。

苦みが私は苦手なので、少し薄めのコーヒーをつくりますが、そうするとコスパも抜群に良くなり、気に入ってます!

ただ、すっきりした味な分、カフェオレとかカプチーノだと、物足りなくなるので、多めに粉を入れるといいですよ。

インスタントコーヒーですが、このバターコーヒーを飲むようになってから、頭が朝からかなり冴えるようになりました!

もう、キレッキレ!!(笑)

自分の体で実験すると分かりますが、インスタントコーヒーでも問題なし!って感じです。

ぜひぜひ挑戦してみてくださいね!