40代の脱毛

ムダ毛に白髪が混じってきたら急いで!白髪脱毛をする唯一の方法

「40代だけど、脱毛したいな~」と思いつつ、なかなか踏ん切りがつかないあなたへ。

40代・50代になると、だんだんと白髪が増えてきますよね。

今では30代から白髪になる人も増えています。

さらに白髪になるのは、頭髪に限ったことではなく、体毛も徐々に白髪が増えていきます。

でも、白髪になると、実は脱毛することができません。

正しくは、白髪を脱毛する方法はあるのですが、手間もお金も格段にかかってしまうんですね。

今回はそんな白髪脱毛についてご紹介していきます!

なかなか踏ん切りがつかないあなたは、必見ですよ。

白髪脱毛ができない理由

医療脱毛はレーザー脱毛機、エステ脱毛は光脱毛機を使うことがほとんどですが、これらの機種は白髪の脱毛はできません。

なぜかと言いますと、脱毛機は毛根のメラニン色素に反応して、エネルギーを照射して脱毛する仕組みです。

しかし、白髪はメラニン色素がないので、レーザーも光も反応してくれないんですね。

だから、体毛が白髪になってくると、その毛だけ脱毛できずに残ってしまうのです。

白いムダ毛は結構目立つ?!

「もう白髪になってきたし、脱毛はいいや…」

と考える方もいますが、ちょっとお待ちください。

白髪ってかなり目立つんですよ。

頭髪を見るとわかると思いますが、白髪交じりになると、かなり目立ってしまいますよね。

しかも全部黒髪、全部白髪の状態よりも、中途半端に混じるほうが、老けた印象や不潔な印象を与えることがあります。

つまり他人が見ても、いい印象を受けないんですね。

もちろん、産毛なら白髪交じりになってもそれほどになりませんが、問題はワキやVIOなど、濃いムダ毛が白髪交じりになってしまった場合。

太くて硬い毛が白髪になって、黒いムダ毛と混じるようになると、見た目があまりよくありません。

白髪が悪目立ちしちゃうんです。

その状態で慌てて脱毛しようとしても、今度は脱毛機に反応しない白髪だけ残ってしまっておかしなことになります。

だから、まだ体毛が黒いうちに、一気に処理してしまうほうが、楽に脱毛できるんです。

ただ、白髪になってしまった体毛も、脱毛する方法は一つだけあります。

白髪を脱毛できるのは、ニードル(電気針)脱毛だけ

白髪を脱毛する方法は、ニードル脱毛だけです。

ニードル脱毛は毛穴に電気が流れるハリを差し込み、電流を流して毛根を直接破壊するため、白髪でも脱毛できます。

しかも確実に1本1本処理できるので、確実な永久脱毛法なんです。

ただ、難点が3つあるんですね。

ニードル脱毛は痛みが強い!

白髪でも脱毛できるニードル脱毛ですが、毛穴に細い針を刺す脱毛法なので、もちろん痛いです…。

我慢できないほどではありませんが、痛いです…。

医療脱毛や光脱毛も痛みを感じますが、それよりも痛みは強いと思ってください。

ただ、一昔前のニードル脱毛から改良されて、今は電流を流す時間が短くなり、痛みを感じる時間も少なくなりました。

チクッとした痛みを感じます。

脱毛時間が長い!

1本1本を処理していく脱毛法なので、施術時間が長くなります。

こちらも昔よりはずっと時間は短くなっているのですが、広範囲を脱毛できる光脱毛・医療脱毛に比べると、どうしてもスピードが落ちます。

1分間当たり、5~10本くらいの処理が基本になります。

脱毛料金が高い!

これも光脱毛・レーザー脱毛との比較になりますが、どうしても料金が高くなります。

1本あたり○○円というところもあれば、30分いくら…というところもあります。

一つ一つを丁寧に処理していきますので、どうしても料金が高くなりがちなんですね。

だからニードル脱毛は、光脱毛と併用して行う方が多いんです。

ポツポツ白髪が出てきたら、ニードル脱毛を併用する

ニードル脱毛のデメリットを3つご紹介しましたが、メリットとしてはやっぱり白髪でもしっかり脱毛できるということ。

そのため、体毛に白髪が混じっている人は、

黒いムダ毛=光脱毛かレーザー脱毛

白髪=ニードル脱毛

このように併用して脱毛していくと、きれいに脱毛できます。

ただ、光脱毛に通いながら、別でニードル脱毛に通うのもちょっと大変ですよね。

そんな時は、両方の脱毛法を提供してくれる脱毛サロンに通うことがベストです。

光脱毛・ニードル脱毛ができる脱毛サロン

ニードル脱毛・光脱毛の両方が併用できるのはエステティックのTBC

ここは、同じ日に両方の脱毛法を利用できるとても便利な脱毛サロンです。

しかも嬉しいことは、ニードル脱毛の料金が安いこと!

メンバー価格なら1本あたり108~119円。(部位によって値段が違います)

クリニックのニードル脱毛だと、1本あたり500円というところもあるので、TBCのこの価格はかなり安いことがわかりますよね。

しかもキャンペーンでは、1000円で光脱毛と、ニードル脱毛40本(時期によって本数が変わることがあります)が受けられるので、ニードル脱毛がどんなものか知りたい方は受けなきゃ損!

白髪がどんどん増える前に、早めに行動したほうが、お金も時間もかからなくなりますよ。

ちょっと焦っているなら、TBCのニードル脱毛のキャンペーンは要チェックです!

白髪脱毛はデメットが多い

白髪は今のところ、電気針脱毛・ニードル脱毛以外で脱毛する方法はありません。ディオーネのハイパースキン法なら、白髪でも脱毛してもらえる場合もあるのですが、店舗によっては断られることもあるので、確実ではありません。だから一番は、白髪になる前に脱毛する方法です。医療脱毛でもエステ脱毛でも、黒い毛のうちは、一気に広範囲を脱毛できますので、時間的に見ても、お金的に見ても、非常にお得なんです。だから、「脱毛したいな~」と思いながらずるずる先延ばしにしていると、いざ脱毛しようと思った時に白髪になっている毛があったら、結局損をしてしまうんですね。だから、手軽に処理できてしまう今のうちに脱毛を完了してしまうほうが、あなたにとってお得なことが多いんです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です